片頭痛の症状を緩和させる為には薬以外にも様々な食材や飲み物があります。
日頃から摂取することで痛みを抑えることができます。

片頭痛の予防・対策

片頭痛の予防・対策

片頭痛が発生すると立っていられない程の痛みが発生し、一日中寝たきりになってしまう人もいる大変厄介な頭痛です。その為、出来る限り片頭痛にならないよう毎日の予防策が最も大切なことです。

片頭痛の予防には、リラックスする、血圧を上げないことが効果的です。日々のストレス解消やなるべく緊張状態にならないよう、精神的にもリラックスすることが効果的と言われています。このページでは簡単に出来る予防法をまとめてみましたので、出来る範囲で試してみてください。

片頭痛予防にビタミンB2やマグネシウムの摂取

片頭痛の予防には毎日ビタミンB2やマグネシウムを摂取することが、効果があるという研究結果があります。

ビタミン剤はコンビニや薬局で簡単に買えるのでお手軽に試せることが出来ます。

ただしマグネシウムを長期で飲み続ける場合は高マグネシウム血症という病気にかかってしまう可能性がありますので、飲み過ぎには十分気をつけてください。

片頭痛予防にハーブティーやコーヒー

片頭痛予防にハーブティーやコーヒー

片頭痛予防にはリラックスすることが大切です。その為コーヒーを飲んで落ち着ける方はコーヒーを飲み、ハーブティーを好まれる方は自分の好きなハーブティーをお試しください。

色々な種類のハーブティーがありますが、特にホワイトウィロウというハーブティーは鎮痛作用があり、天然のアスピリン(痛み止め薬)としても有名で、古来よりネイティブアメリカン達の鎮痛薬として飲まれていました。

ハーブティーは基本的にリラックス効果があるものなら、自分の好きな香りやテイストで決めるのが良いかと思います。

片頭痛予防薬インデラル

マクサルトなどのトリプタン系薬剤は予防薬ではないため、症状が無い時に飲んでも効果はありません。

片頭痛の予防薬として有名なのがインデラルというお薬です。このお薬には塩酸プロプラノロールという成分が入っており、これの作用により心臓のエネルギー消費を少なくしてくれます。

つまり片頭痛の原因である脳内血管の過剰な膨張を抑えてくれるというわけです。実際にプラセボと比較した多くの臨床試験でその有用性が示され、片頭痛予防薬の第1選択薬として有名なお薬です。

ただしトリプタン系薬剤であるマクサルト等は血中濃度を上昇させるため、併用は禁忌ですのでご注意ください。

マクサルト(リザトリプタン)の通販